★いつも応援、ありがとうございます!★
にほんブログ村 演劇ブログへにほんブログ村 演劇ブログ 演出家へにほんブログ村 アニメブログ 声優へ人気blogランキングへ

2006年08月23日

違いを見る

私は演出家の仕事の一つに、前回のお稽古との違いを見つけると
いうものがあると思います。

これは、単に姿形の違いだけは当然ですが、
表情だったり、物言いだったりの違いを見つけて、
そこから、役者さんが向かい合ってきた役を理解するという
のがお稽古初めの第一歩だと思う訳です。

「それ、イメージちがうんだ」
っていうことはきっと、小学生でも云えると思うのです。
そこから、
「なぜイメージと違うのか」
「どうのようにしたら役者さんのイメージを刺激することができるのか」
「どのようにしたら、役の心を表現できるのか」
「どのようにしたら、役の真情を表す事ができるのか」
いったことを、役者さん任せにしないで且つ、結果として立ち居振る舞いに
至るまでを構築していくことが仕事の一環だと思うのです。

こうした事は、前回、前々回のお稽古の内容と細部までのことを
今、見ているお稽古とを照らし合わせて、作品と、全ての役、
道具、装置に至るまで向かい合う事が演出家の仕事の一端だと私は考えます。
posted by 武藤賀洋 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 演出家の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。