★いつも応援、ありがとうございます!★
にほんブログ村 演劇ブログへにほんブログ村 演劇ブログ 演出家へにほんブログ村 アニメブログ 声優へ人気blogランキングへ

2007年04月16日

うまくやろうとしない

声優のトレーニングでも俳優のトレーニングでも
少し始めると「上手くやろう」としてしまうことがあります。

これでは何の練習にもお稽古にもならないと思います。
芸術に答はありません
ですので、正解を求めようと、上手くやろうとせず、
思い切り、その瞬間、瞬間、全てを出し切るようにやるように
心がけたいものです。

何せ、仕事なのですから、お芝居をして、
お稽古場を出た後、スタジオを出た後にどっと、
心も身体も疲れていなければ、本当に仕事をしたと言い切れない
と思います。

従って、上手くやろうとせず、全力で取りかかる事が肝要かと思います。

「上手くやろう」という思いは大事ではありますが、
それが先行してしまうと、妙なストッパーが自分自身の身体(心)
にかかってしまう事があります。
この余計なストッパーを外して取り組む事が上達する道であるように思います。

また、ストッパーを如何にして外すかはまた、別のお話で。。。。


お気に召したら、クリックをお願いいたします〜
にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ
にほんブログ村 アニメブログ 声優へ
にほんブログ村 演劇ブログへ
posted by 武藤賀洋 at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ムトウの思う精神論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。